2014年8月19日
休日を使って群馬県まで子猫を引き取りに行ってきました!

ニーチェのブリーダーさんは、群馬県の「にゃんこの部屋」という事業所名のブリーダーさんで、男性の方でフレンドリーで大らかな方でした。

最初にブリーダーさんのお宅で見せていただいたのが、ニーチェのお母さん。

マンチカンの女の子です。

ニーチェは完全にお父さん似で、お母さんにはあまり似てないんです💦

お母さんは知らない人にも物怖じしないんですが、お父さんが結構なビビりタイプで、写真を撮る余裕がありませんでしたw

お母さんはなでなですると喜んでくれてました♪

そして、さっそくお目当ての子猫を見せてもらいました。

いた!ニーチェくんと初めての対面です!

小さくて可愛いです♪(^▽^)

まだ手のひらサイズですね。

兄弟の猫もいっしょに遊んでました。

ニーチェは♂で、兄弟の三毛の子は♀です。

ブリーダーさんからは「両方どうですか?」って言われて心が揺らぎましたが、2匹の引き取りは想定してなかったのでためらってしまいましたw

今考えれば2匹同時に連れてきても良かったかも?(-ω-;)

このブリーダーさんは他にも、ブリティッシュショートヘアーもされてるみたいで、他の子達もついでに見せていただきました。

ちょうど子猫がたくさん産まれてる時期だったので、いろんな子が見られてラッキーでした☆

ニーチェの方は、即決でその場で購入を決めました。

ものすごく綺麗に掃除された環境で大事に育てていただけてるようでしたし、ニーチェの親の姿や性格も確認できましたし、ブリーダーさんも気さくな方でしたので、この日のうちに連れて帰ることにしました。