僕が初めて花やしきに行ったのは、今から6年前の2011年の8月でした。

その時はハナハナ海賊団のショーをやってて、ショータイム以外の時間にも一座の方達が園内を徘徊していて、ビーバーさんにやたら絡まれたのをよ~く覚えてますw( *´艸`)

でもその時はまだスマホではなくガラケーを使ってて、写真をまったく撮ってなくて「どんなショーだったかな?」と思って、webアーカイブで調べてみました。

そのショーの当時のページはこちら

https://web.archive.org/web/20110811232650/http://www.hanayashiki.net/schedule/event/hana_ichiza/index.html

花やしきのアーカイブは比較的多く残ってて、他にもいろんなものを見ることができたので紹介します。(`・ω・´)b

アーカイブに残ってる1番古い花やしきのサイトはこちら

2000年12月16日時点の花やしき公式サイト

https://web.archive.org/web/20001216000200/http://www.hanayashiki.net:80/opening.html

最初のページで画面全体にFlashアニメが表示される、当時としてはユニークな作りですね。

そこからトップページに入るのですが、アーカイブではリンクがつながっていないようなのでこちらからどうぞ。

https://web.archive.org/web/20010106040100/http://www.hanayashiki.net:80/first.html

パソコン向けのサイトですが、今時のパソコンで見ると横幅が小さく感じるのは時代の流れですねw

まだこの頃は少女歌劇団は存在してなくて、「花やしき一座」という呼び名もなかったようで、ステージではイベント的なショーやヒーローショーが行われていたようです。

こちらは2001年当時のステージのスケジュールです

https://web.archive.org/web/20010429210534/http://www.hanayashiki.net:80/special/2000-07/summer-event.html

花やしき流モーニング娘w

https://web.archive.org/web/20010429055152/http://www.hanayashiki.net:80/special/2000-07/mususu.html

1番意外だったのは、スタッフ一覧が写真付きで紹介されていることです。

https://web.archive.org/web/20001219150900/http://www.hanayashiki.net:80/com/staff/index_01.html

一番下のねーちゃん、やらかすタイプですw

さて、この形のサイトは2006年1月まで公開されていましたが、2006年2月に花やしき公式サイトがリニューアルされ、URLも変更になったようです。

2006年2月19日時点の花やしき公式サイト

https://web.archive.org/web/20060219161336/http://www.hanayashiki.net:80/

だいぶスッキリして見やすいデザインになりました。

そして、「花やしきアクターズスタジオ生徒募集中!」の告知が登場します。

https://web.archive.org/web/20060203100701/http://hanayashiki-as.com:80/

flashで作られたページなので、リンクをクリックしても内容がアーカイブされていないようですが、「少女歌劇団」のリンクがあるので、団員の紹介はあったのかもしれません。

また、生徒募集に関して「詳しくはお問い合わせを…」ではなくて、かなり詳細なことまでwebで公開していたんですね。

このフラッシュのページが2007年にリニューアルされて、シンプルなhtmlになり、アーカイブが見られる状態になしました。

2007年10月17日時点の花やしきアクターズスタジオ

https://web.archive.org/web/20071017142901/http://www.hanayashiki.net:80/as/

このページはリンク先もすべてアーカイブされているようです。

https://web.archive.org/web/20071017142903/http://hanayashiki.net:80/as/about.html

少女歌劇団や葵と楓の当時の写真もありますね!

ちなみに葵と楓のデビューを告知するページはこちら。

2009年9月25日のページです。

https://web.archive.org/web/20090925161334/http://www.hanayashiki.net:80/as/

少女歌劇団のファンサイトは「BEWE」という無料会員制のページで公開されていたようです。

https://web.archive.org/web/20071122132901/http://bewe.sc:80/hanayasiki

会員制サイトなので、中身はもう見ることができませんが、そこから3年後に会員制でない、少女歌劇団のページが公開されます。

花やしき少女歌劇団

2010年 3月8日時点の団員一覧

https://web.archive.org/web/20100308161600/http://www.hanayashiki.net:80/as/kagekidan/

2011年 3月18日時点の団員一覧

https://web.archive.org/web/20110318221704/http://www.hanayashiki.net:80/as/kagekidan/

2012年 3月19日時点の団員一覧

https://web.archive.org/web/20120319061023/http://www.hanayashiki.net/as/kagekidan/

2013年 2月14日時点の団員一覧

https://web.archive.org/web/20130214161348/http://www.hanayashiki.net:80/as/kagekidan/

2014年 4月2日時点の団員一覧

https://web.archive.org/web/20140402013653/http://www.hanayashiki.net:80/as/kagekidan/

2015年 3月26日時点の団員一覧

https://web.archive.org/web/20150326065943/http://www.hanayashiki.net/as/kagekidan/

2016年 2月14日時点の団員一覧

https://web.archive.org/web/20160214161319/http://www.hanayashiki.net:80/stage/stage-c

個人的な感想ですが、結成当初の少女歌劇団は「地域活性化及び同世代の子供達に歌と踊りと演技でメッセージを送る…」というコンセプトだったようで、you tubeの当時の動画を観ても、たしかに「子供向けのショーなんだな」という印象です。

でも、今はすっかり幅広い年齢層、子供も大人も楽しめるショーにグレードアップされてると思いました。

曲調や衣装、振り付けなども浅草の街のイメージにあわせたノスタルジックなテイストで統一されていて、大人がノスタルジーを楽しむこともできますし、子供が同世代の目線で楽しむこともできます。

葵と楓 公式サイト

2009年10月29日時点

https://web.archive.org/web/20091029134509/http://www.hanayashikimusic.com:80/aoikaede/

葵と楓のサイトはURLの変更やサイト構成の変更がないので、アーカイブページのリンクもほとんどつながっていて、当時の写真なども見ることができます。

2010年10月14日時点(デビュー直後)

https://web.archive.org/web/20101014163248/http://www.hanayashikimusic.com:80/aoikaede/

2011年8月28日時点

https://web.archive.org/web/20110828081335/http://www.hanayashikimusic.com:80/aoikaede/

2012年11月8日時点(浅草においでよ発売直後)

https://web.archive.org/web/20121108153129/http://www.hanayashikimusic.com:80/aoikaede/

2013年10月20日時点

https://web.archive.org/web/20131002053524/http://www.hanayashikimusic.com/aoikaede/

2014年10月4日時点

https://web.archive.org/web/20141004075923/http://www.hanayashikimusic.com:80/aoikaede/

2015年7月12日時点

https://web.archive.org/web/20150712081033/http://www.hanayashikimusic.com:80/aoikaede/

2016年4月22日時点

https://web.archive.org/web/20160402212056/http://www.hanayashikimusic.com/aoikaede/

2015年あたりからはtwitterなどでも告知が増えたためか、公式サイトの更新頻度は減ったようですが、ブログをずっと続けてくれているのは嬉しいですね♪(^O^)

 

164年目の花やしきの歴史のほんの一部ですが、公式サイト開設時からほとんど毎年アーカイブが残ってるのはラッキーです。

過去のサービスや出演者、演目を知ることができて「見てみたかった~!」なんて思いながら、アーカイブを辿っていましたw