7月9日(日)に行われた、浅草かっぱ橋商店街の「下町七夕まつり」に行ってきました。

このお祭り、毎年7月7日前後の土日に行われているんですが、毎年毎年めちゃくちゃ暑いんです💦

今年も気温35度という猛暑日で、しかもこの商店街は方角的に日陰があまりなくてずっと炎天下にいることになるので、ものすごく暑いお祭りなんですw

かっぱ橋商店街は「道具街」とも呼ばれてて、飲食店向けの厨房機器やグッズを売ってるお店が集中している街なので、都内の飲食店関係者には有名な商店街なんですよ☆彡

僕もたまにこの商店街で買い物しにきます。

さて、お祭りの前に花やしきで少女歌劇団のショーを観てきたので、そちらも載せておきます。

7月最初のステージで、この日から夏の衣装です!

去年の夏はあまり観に行けなかったので、今年はたくさん観たいです(^^♪

ちなみにこの日からステージの屋根が取り払われました。

直射日光の下でのステージで、めちゃくちゃ暑いんじゃないかと思います💦

12時の園内ステージの後は、かっぱ橋商店街で14時半から2回目のステージです。

商店街に向かうと、今年は特にものすごい人の多さでした。

浅草の国際通りから、上野の昭和通りまで伸びる、長~~~い商店街なので、お店やショーもたくさんありました。

紙芝居や針金細工など、毎年このお祭りで見かけます。

 

14時半からは少女歌劇団のショーが行われました。

こちらのステージも園内と同じく屋根のないステージでものすご~~く暑かったのと、マイクも普段のワイヤレスではなくコードつきのものだったためか、小さいアクシデントもいくつか起こりますw

でも、普段見られない表情なので、それも面白かったです( *´艸`)

園内もお祭りも、屋根のないステージなので、ショーが始まる直前までは人が少なかったんですが、ショーが始まったとたん満員に膨れ上がって、いつも通り盛り上がったステージでした✨